平成26年11月東海地区 会長・総本部館長の視察

11月2日(日)三重県四日市の三滝武道館にて東海地区合同稽古を行いました。
今回の合同稽古では、沖縄より視察に来て頂いた渡嘉敷会長、総本部館長の指導のもと稽古を行いました。
また、同日に実施した昇段審査では、日頃の鍛錬の成果を見て頂きました。

  • 稽古の様子

    補助運動、転身、型を行いました。
    補助運動は各100本、転身・型は号令に合わせ、技の俊敏さや、呼吸・腰使いを意識しながら行いました。

 

  • 昇段審査

    準初段6名、初段2名、弐段3名の計11名が昇段審査を受けました。
    渡嘉敷総本部館長より立ち方や目線・演武線について指導頂きました。

 

  • 集合写真